橋梁・補修・補強・乾式止水材・伸縮装置・非排水・すべり止め・摩擦素子コート工法・斜張橋ケーブル・メンテナンス

 

 
 
 
 

平成28年度 中井商工株式会社 安全大会・安全協力会総会

 『平成28年度 中井商工株式会社 安全大会』 ならびに 『平成28年度 中井商工株式会社 安全協力会総会』を、7月1日(金)大阪市 中央区
「大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)」にて開催致しました。 参加者は昨年度より更に増え、計68名の参加を得て
本年も盛況なものとなりました。


 大会挨拶

 大会は、山根工事部部長代理の「開会の辞」で大会は始まり、続いて 代表取締役社長
宮崎より 「大会の挨拶」がありました。

 安全協力会の皆様へ平素の安全衛生活動に対するお礼を述べました。  次に、本年度全国安全週間の趣旨に触れ 「今だけ、今日だけではない『安全の定着』が必要。今ここにある安全を維持する為に、お互いの知識を共有し『365日無事故無災害』を築きましょう」 と参加者に呼びかけ、協力会社の皆様のご健勝と発展を祈念し、挨拶を終えました。

 


 安全表彰

 

 平成28年6月10日(金)に行われた中井商工㈱安全協力会 役員会で、昨年度無事故無災害で成果を上げ、かつ、災害防止に積極的に取り組まれた優良会社として、2社が選出され全会一致で承認されました。

平成28年度 優良会社
    
 株式会社 津島塗装工業    株式会社 高橋工業 

両社には宮崎社長より表彰と記念品の贈呈がされました。

   


 平成28年度「安全スローガン」発表

本年度 安全スローガンの発表が行われました。スローガンの募集にあたっては81点の
応募をいただきました。沢山のご応募誠にありがとうございました。 安全協力会 役員会で
選考された結果、本年度のスロー ガンは

株式会社 岩本組 馴田 繁樹さんの作品 

  
 『 あなたなら出来る安全作業
    一人一人が意識を高め 皆で築こうゼロ災害』
 に決定             

株式会社 岩本組を代表してご参加いただいた松隈様に、代理でご挨拶を頂き表彰及び
記念品の授与が行われました。


平成27年度 ヒヤリハット集計の発表

 
 
平成27年度に起こったヒヤリハットの集計を名古屋営業所 森課長が報告しました。
当社では 事故を未然に防ぐ為、ヒヤリハット時点での報告を徹底しています。
報告事項として、発生年月日・発生時刻・発生状況・原因・結果等があり、また再発防止の為 自身の行動を振り返るチェックシート (知らなかった・大丈夫と思った・疲れていた)等があります。
 当社では これを毎月の安全衛生委員会で報告し、具体的な対策の検討・指導等を行い、その後、社員全員の回覧を行っています。  
 昨年度起こった ヒヤリハットを集計した結果、分類としては『躓き・転倒』が突出して多く、全体の40%をしめていました。また原因別では 『自分自身』 。ついで 環境、作業方法、設備機械の順でした。
 本年度のスローガンにもあるように、自分自身が安全の意識を高めることで、ヒヤリハットが減ると再認識しました。
 

 
安全講話


本年度は、近畿大学体育会 陸上競技部 現駅伝監督 佐藤 浩さまをお招きし、
『 事故を起こさないための集中力の高め方~脳活性による安全対策~』 と題する安全講話を行っていただきました。
 

 


 今までにはない、実践・体感型の講話で、非常に理解し易く、大変勉強になりました。 自身の体幹を知り、それに対するトレーニング方法から始まり
身体のリラックス方法、また、テニスボールを縦に積む(自分の集中力は?)2人1組でのキャッチボール(コミュニケーション能力は?)等、自分自身をすばり見抜かれたようで、笑いの起こる場面が多々ありました。 講話の中心となったのが『集中力の高め方』。簡単なトレーニングの後、実際に小テスト形式の計算問題を行いましたが、結果の伴わない参加者が一人もいなかった事に、たいへん驚きました。参加者の中で、ぜひ実践で使おうと思われた方も多かったと思います。


 終盤に「チームワークの良さが安全につながる」を再度実践で行いました。 当社で一番恰幅の良い内海君(○○○Kg目前?)を若手社員4人で
持ち上げるということで、一回目は内海君のお尻がじわりと浮く程度だったのですが、今度は「エイ エイ エイ エイ オー!」 と掛け声行い持ち上げると、○○○Kg目前の内海君の体がすーっと軽々宙に浮きあがりました。たった一つの掛け声で、お互いの目的の確認、意志の統一が図れるということ。チームワークの良さが大きな力になる、まさにそれを目の当たりにし、これには、ひときわ大きな歓声があがりました。本当にいい勉強になったと
思います。
 
 
佐藤監督は前日も駅伝の指導に当たられており、「少々喉の調子がすぐれないとのですが」との自己紹介始まった講話で、心配いたしましたが、監督のお話の面白さに吸い込まれるように聞き入り、あっという間の90分でした。

 
 最後は、新入社員の工事部 工事課 杉田友祐、営業部 営業課 宮迫芳樹、工事部工事課 杉田友祐 2名による「安全宣言」と、土井取締役
工事統括本部長による
「閉会の辞」 で安全大会は終了しました。 

   

安全協力会総会

 休憩をはさみ安全総会が開催されました。

吉原安全協力会会長の「開会挨拶」、代表取締役宮崎社長の「来賓挨拶」
 があり、続いて参加者全員による「自己紹介」を行って、総会議事に入りました。
議事は、議長として吉原会長を選出後、議案審議に入りました。
  • 議案1号 「平成27年度の活動報告、会計報告、会計監査報告」
  • 議案2号 「平成28年度活動計画、予算案、安全協力会費の改訂、

                        役員改選、会員の入退会」

 各議案について審議され、原案どおり、採決されました。

 新加入会員として大阪地区は㈱アドバンテック、大起建設㈱、大誠工業、㈱南九州みかど、東京地区は㈱三輝 の計5社の入会、退会社無となり、安全協力会の更なる拡大が図られました。
 
安全大会、安全協力会総会終了後は、ドーンセンター1Fレストランにて、『懇親会』が開催されました。61名という大勢の方の参加を
得て盛大な懇親会となりました。安全大会、安全協力会総会、また、懇親会を通して、安全意識の統一を図るとともに、会員相互間、また
弊社社員との相互親睦を図る事ができ、非常に有意義な一日になったことと思われます。本日から、向こう1年間、また新たな気持ちで
無事故・無災害を目標に取り組むよう相互に確認し合いました。    
皆さま、『ご安全に!』

 

                           

 
 
初心者ホームページ作成