橋梁・補修・補強・乾式止水材・伸縮装置・非排水・すべり止め・摩擦素子コート工法・斜張橋ケーブル・メンテナンス

 

 
 
 
 

 桁端排水工 『 側方型簡易排水材 』 (特許出願)

概要

 PC・RC橋の桁端は遊間が小さく、作業空間の狭さからメンテナンスが困難な部位といえます。しかも漏水の影響で土砂堆積・融雪剤等の影響で非常に過酷な環境に晒されています。
 そこで、橋脚上の支承まわりやコンクリート構造物に対する予防保全や事後保全として
桁端排水工 『 側方型簡易排水材 』を提案いたします。

 橋脚と床板との隙間が狭く、人が入れない場所等での使用が期待されます。
 側方型簡易排水材を側面から挿入し、両端のアンカーに取り付けるだけのシンプルな施工になります。
 

 形状

構成図 設置状況

 

 特徴

 伸縮対応
 形状がU字型であるため、伸縮時に発生する応力の緩和が全体で出来ます。
 様々な取付遊間や伸縮量に対応出来ます。
 簡単取付
 側方型簡易排水材自体が軽量化となっている。
 その上下にキャスターの取り付けを行っているため、遊間内への挿入においてもそのキャスターにて挿入させるため、挿入が容易である。
  取り換え容易
 取付けナットを取り外すことにより、容易に取り換えることが出来ます。

タイプ

タイプ選定
タイプ1-橋脚幅BL タイプ2-各遊間別断面形状
固定部 固定部以外
  タイプ1-橋脚幅BL
BL-1.3 BL-1.6 BL-1.9 BL-2.2 BL-2.5 BL-2.8
タイプ2 Type-80
Type-100
Type-160
Type-200 -
Type-300 - -


 

施工手順

タイプ選定 ➔ アンカーボルト設置 ➔ 側方型簡易排水材設置 ➔ 施工完了

 

 カタログの請求はこちら   

 

 
 
初心者ホームページ作成