橋梁・補修・補強・乾式止水材・伸縮装置・非排水・すべり止め・摩擦素子コート工法・斜張橋ケーブル・メンテナンス

 

 
 
 
 

合成床版用 モニタリング栓

概要

合成床版には、床版内に雨水が浸入した場合の確認孔として、モニタリング用孔が設置されております。モニタリング孔には、床版コンクリート打設時にコンクリートが漏れないよう処置する必要があり、また、経年後の雨水の侵入確認時に、取り外しが可能な製品が必要になります。当社は、漏れ止め・雨水侵入確認時の取り外しが簡易である、スポンジ栓を提案しております。

 

 特徴

 止水性に優れている。
 スポンジ栓の材質がポリエチレンである為、材料自体に吸水性が殆ど無く、止水性に優れている。
 設置が容易
 経年後の確認時、スポンジ栓のために、専門的な知識が必要なく、設置撤去作業が簡易に行える。
 表面・側面にはコンクリートとの接着をさせない為に、離型紙による離型処理を行っております。

取付参考例

     ● Type 1    ● Type 2

 

                                 カタログの請求はこちら  

  合成床版用 モニタリングシート                

 

概要

仕様は異なりますが、上記のモニタリング栓と同じ役割を果たします。50mm×50mmの支持層と2層の透水層の3層で構成されています。
下面には接着テープを貼り付けており、専門の技術が必要なく、簡易に設置作業を行えます。サイズは標準品が50(mm)×50(mm)の正方形ですが、あらゆるサイズ対応が可能です。

 

 

 

 

 

  

 ● 支持層(第1層) ● 透水層(第2層・第3層)
品名:トリカルネットN9
網目ピッチ 3.0×3.0(mm)
厚み: 0.9(mm)
サイズ: 50(mm)×50(mm)
品名:フィルターシート

厚み: 0.4(mm)以上 
サイズ: 50(mm)×50(mm)
 

 

 

 

 

 

 

 


 

                                    カタログの請求はこちら 

 

 

 
 
初心者ホームページ作成